沖縄 空 太陽

続けてみたくなったら


お金はかけたくないけどまともなフィンに…


 

セットもので飽きて来年の夏までほったらかし。な人も多いとは思うのですが、もっと泳ぎたい!ちゃんと泳げる世界を見たい!アウトリーフも体験してみたい!な人も中にはおられるはず。


旅行じゃなく、移住したなら特に!海行き放題ですからね!

 

と、いうことで、まずはフルフットフィン。

 


沖縄でのシュノーケル。という意味で、トータル的にはストラップフィンなのですが、やはりフィット感抜群のフルフットが好き。という意見もあります。かく言う主もフルフット派です。

 

主は右のリーフツアラーのものから入りましたが、プラスチックよりゴムフィンの方が泳ぎやすく思います。

 

てことで個人的なおすすめは左のアクア製品!ゴムフィンなのに安い!(笑)


Sponsored Link


ストラップフィン


 

主はフルフットより先にこれにいきました。主は履き心地優先でフルフットにしましたが、沖縄でビーチエントリーだと最終的にもこれらがいいと思います。

 

どちらも体験すればいいと思いますが、ストラップフィンをおすすめする理由、それは沖縄の浜も海の中もリーフもゴツゴツで、更には危険生物がいたりするからです。

 

そういう意味で底の厚いブーツを履けるストラップフィンは本当に安全で便利なのです。

 


おすすめはこの辺りでしょうか。主の偏見から言うと左から2番目が良いかなと。ラバーでそこそこ長いのでステップアップを実感しやすいと思います。

 

プラスチックの小さいフィンからならどれでも実感出来ると思いますが(笑)

 

 

マスク


 

先に紹介しているセットを使っているならステップアップはフィンだけで済むはずですが、安い物を買ってしまってマスクを変えたいなんて話しもあるかなと思うので載せときます。

 

そう言えば友達も最初だからと安いのを買って、結局はこれに買い替えました。

 

 

フリーブリーズ Abyss シュノーケリング用フルフェイスマスク



水中でも普段と変わらない呼吸が出来るという、潜らずに海面でプカプカ遊ぶ人には普通のマスクよりおすすめ出来るアイテム。


潜る場合は色々と注意点がありますが出来なくはないです。


詳細な使用感等はこちらのフリーブリーズ Abyss レビュー。使用感等。の記事からどうぞ。


 

水中カメラ



左の物がオーソドックスに使えると思います。カメラ単体で30m防水です。ぜひ水中の綺麗な写真を思い出に残して下さい。

 

真ん中は超広角ですが安い!とりあえずのシュノーケル用に!他にも使う気なら左の物が良いです。もしくは携帯と併用になるかと。

 

右の物は主が趣味になってもまだ使っているもの。携帯ケースですが。コツがいるので大事な瞬間にまともに撮れなかったりして普通の水中カメラにしたいと思っています。

 


スキューバダイビング使用も見据えた水中カメラのおすすめ



ちょっと高いんですが、このカメラ単体で15m防水でハウジング装着で45mまで潜れます。


スキューバもやるつもりで普段使いにも。ということならこのカメラがおすすめですね。

 

30歳で沖縄移住した話し

ブログTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます(゚∀゚)

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)

このページをシェアする



Sponsored Link