沖縄 離島 座間味島 阿真ビーチ キャンプ

リトルカブ積載装置解説


全体像



カブには3つの「入れ物」を積んでいます。後方右側に車の後ろに積むようなコンテナボックス、後方左側に大きめのボストンバッグ、股の間に黒いエナメルバッグ、です。

 

カブの荷台の黒い鉄の箱には2リットルのペットボトル3本と、買い物したもの等を入れるクーラーバッグを折り畳み、その中に2リットルの製氷袋を入れています。

 

この時のボストンバッグは5日間のキャンプ終わりの日でゴミが詰まっているのでパンパンですが、出発時はシュノーケリング用品だけですのでペラペラです。 

 

Sponsored Link


重視した事


 

テーマはパッキングでは無く、積載の手軽さ。

 

主は長くても5日間位の期間しかキャンプしませんので、所謂ツーリングキャンパーのようにパッキングに時間を割きたくないというのがその理由です。

 

スチールのリアボックスにバッグやボックスを引っかけるような積載方法を取っています。

 

 

コンテナボックス


 

ボックスの下部にフック状の金物が追加されているのが見えるでしょうか。それをフタを加工したカブのリアボックスに引っかけ、脇に付いている半円の金物に荷締めベルトで固定します。そしてリアボックスのフタを閉めると落ちない。という仕掛け。

 

とにかく大きいので普段は取り外しが可能なようにしたかったのでこうなりました。

 

この中にはテント、グランドシート、寝袋ひとつと、ローチェア(必要な時はふたつ)が入っています。

 

持ち運びは荷締めベルトを調整し取っ手として片手で持つことが出来ます。

 

中身を出してしまってからはテーブルとして使用。ローチェアと相性抜群です。

  

ボストンバッグ


 

テンションがもう片方の取っ手にもかかるように加工してあります。これもフタの中にフックが入り込むようになっていて、フタのロックをすると落ちなくなります。

 

泳ぐだけの時にはこれだけを持って出られるようにシュノーケリング関係の物が入っており、キャンプ終わりには洗濯物やゴミはこの中に入れて持って帰ります。

 

気軽なキャンプ、休憩もできるようにハンモックも入っています。 

 

このボストンだけでも1泊位のソロキャンプなら可能。

 

エナメルバッグ


 

エナメルバッグは見ての通り、カブのヘッドライトに肩ヒモを引っかけているだけです。この中には調理器具や小さいテーブル等、食事に関わるものが入っています。

 

やっぱりこれも、公園で焼き肉等これだけ持って出たい時があるのでこのようにまとめています。

  

クーラーバッグ


 

上の2枚はキャンプへ向かう道中に買い物をして積載したところ。エナメルバッグと同様ライトに掛けて、エナメルバッグの上に置く形になります。テンションがかかり過ぎないように上に載せると言うよりは横から押さえつけるような形になるように意識しています。

 

左下の画像はキャンプ中の買い出しモード。

 

右下は黒い鉄の箱への収納状態。この下には2リットルのペットボトルが横向きに3本並んでいます。

  

リュック



積載装置とは違いますが15.6inノートパソコンがちょうど入るリュックで、今のところ通勤用としています。

 

仕事場へ私服を入れていき、リュックと仕事服はロッカーに置いて離島へ行ったり等、縁の下の力持ちさん。

 

長期滞在出来るようになればリュックと延長コードやバッテリーを入れて行こうとも思いますが、キャンプで活躍するのはまだ先ですかね。

 

 

防犯対策



一応の防犯に百均のナンバー式南京錠を各ジッパーに取り付けて開けられなくしています。※テントのジッパーにも採用。

 

リアの荷物はスチールボックスのフタをロックしてしまえば外せませんのでそれをロックとし、ヘッドライトのエナメルバッグはワイヤーロックをヘッドライトの首の部分に回しています。

 

気持ちの問題ですが、軽く持って行けるよりは防犯性はあるのかなー。位ですかね。

 

 

2代目リトルカブ


 

ここまで紹介してきた赤いリトルカブがご臨終されまして、2代目のリトルカブを買いました。

 

先代のリトルカブと積載方法は変わりませんが、今回はアルミビレタイズオイルクーラーやスプロケ一丁上げ等、長距離仕様にエンジンからいじっています。

 

また画像が増えれば差し替えるかも。

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルミビレタイズオイルクーラー10段≪田中商会★モンキー田中≫
価格:14256円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)


まとめ


 

最初は収納スペースだけを考えてごちゃごちゃに入れていましたが、分類していくと色々と捗るようになったので、○○装備毎に入れ物を分けるというのはおすすめ。

 

今年も沖縄本島から離島までガンガン走り回りますよ!

 

 ※紹介したものまとめは多すぎるので今回は無しで。

 

30歳で沖縄移住した話し

ブログTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます(゚∀゚)

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)

このページをシェアする



Sponsored Link