第2・第3トケイ浜・古宇利島


概要


  • 名称について   第1~第6まである。
  • キャンプ・BBQ  第2は★2。第3まで行けば★4
  • シュノーケリング おすすめ★4
  • アウトリーフ   遠い。
  • 星空       おすすめ★4
  • 夜光虫      少しいる。
  • 磯遊び      不可。
  • レンタル等    レンタル有り、バナナボート有り。詳細は本項目へ。
  • 砂の状態     細目。
  • 施設       駐車場、トイレ、シャワー有り。有料。
  • 距離       那覇から車で下道2時間以上。
  • 携帯電波     良好。

 

Sponsored Link


名称について


 

トケイ浜には第1~第6まであり、道なりに進むと左に見えて駐車場からすぐ降りられるのが第1トケイ浜で、紹介しているのは第2と第3トケイ浜です。

 

第3から先は第2から歩いてしか行けません。と言っても各ビーチは小さいので歩く距離は知れています。

 

このトケイ浜は第1~第6まで干潮時は歩いて渡れ、満潮時は分断されてしまいます。

 

 

キャンプ・BBQについて


 

第2トケイ浜は業者が入って以来、パラソルが立ったりジェットスキーやバナナボートが浮いてたりと景観的にはなんだかガッカリな感じです。

 

長期間いるつもりでしたら第3トケイ浜まで歩いて行くことをおすすめします。

 

上記の理由からロケーション的には第2が★2。第3が★4です。

 


ちなみにどちらでもハンモック出来ますよ(゚∀゚)

 


砂は全体的に細かく、肌触りがいいです^^


 

シュノーケリングスポットとして


 

泳ぐのは第3の前辺りがおすすめ。

 

遠浅で枝珊瑚が多く、小さなカラフルな魚が多く美しい海です。

 

足の着く範囲が広く、深さを気にせず泳ぎまわれるので初心者の方におすすめです。

 

逆に潜りたいような人には向かないですが、第3よりもっと奥へ行くとクレバスがあって面白いよという話しも聞いたことがあるので行った方があれば教えて下さい。

 

アウトリーフへは満潮時でないと珊瑚に阻まれて出られません。そんな訳で帰れなくなっても困るので出たことがありません。

 

 

星空観察


 

本島で(橋で繋がっているだけで離島ですが。)星を見たいならここは良い場所です。

 

細かい星で星座が分からなくなる程。本島から行ける場所で手軽に離島並の満点の星空が見られます。

 

ただ、ウミガメの産卵や孵化の時期になると夜中にウロウロされるので、まったりしたいなら第3にテントを張るか第2の左側にテントを張ると良いです。

 

 

夜光虫



夜光虫は6月頃に少し見ました。波打ち際で足だけ付けてバシャバシャやるとキラキラして綺麗です。


※夜光虫が見れるかどうかはその時の運によると思います。

 

 

レンタルやバナナボート


 

正直珊瑚の事を考えずにはしゃぎまわる観光客とそれを食い物にしてる業者はうっとうしいですが、バナナボート出来ますよ。とお知らせしときます。

 

シュノーケリング装備やパラソルやチェアもレンタルしているようです。

 

ご飯はあるのかな?厨房があったようなので軽食位は出来そうでしたが。

 

とりあえず業者は浄化槽位入れればいいのにな。

 

  

施設



業者がいるので駐車場も綺麗なトイレも温水シャワーも有ります。

 

値段は適当なようで、主は2日で全て込み1人500円と言われました。

 

 

海中動画


 

那覇からの距離



那覇から車で3~4時間程。

 

 

場所・本島から橋で行ける離島


 

ここへ向かうとハートロックの浜や第1トケイ浜が見えてきます。


そこから先には行けそうに無いように見えるでしょうが、それを先へ向かうと業者の駐車場へ突き当たるので入り、案内を聞くと小道を教えてくれるでしょう。そこが第2トケイ浜です。

 

第3へは第2から歩いて行きましょう。

 

 

ブログ関連記事リンク


30歳で沖縄移住した話し

ブログTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます(゚∀゚)

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)

このページをシェアする



Sponsored Link