沖縄での食事・栄養管理


食事


 

食事内容は京都にいる間も沖縄に来てからも変わりません。

 

自炊もそこそこしますが、栄養より手軽さ重視なのでジャンクフードやコンビニで済ますことも多いです。

 

飲むのが好きで外食(肉)も多いです。

 

 

栄養管理


 

主は好きな物を食べていたい、なおかつ考えるのが面倒で偏食になり栄養が偏ることが多々あります。

 

以前は本当に偏った食事を数週間続けると、力が入らず意識が朦朧とすることもあり、サプリを飲んでいました。

 

ただ、歯医者へ通うようになりその辺りは改善しており、特別疲れた時以外は飲まなくなりました。

ブログに金属アレルギーの主が銀歯を抜いたら腹痛が治った話し~身辺整理第二話・歯医者通院編~として書いてます。興味があればそちらもどうぞ。

 

Sponsored Link

最初は高い物を飲んでいたのですが、最終的に以下のサプリに落ち着きました。内容変わんないし^p^

 

 

ビール酵母のエビオスとマルチビタミン、ビタミンCを多めに摂ってます。バランス重視。

 

体調が良くなるとかではなく、普通を保てるという感じです。

 

海で潜ったり疲れている時は倍量飲むと回復力が強化されます。特にエビオス。

 

そして疲れる時はニンニクのたまり漬けを2、3粒食事前に出来るだけ咀嚼して食べます。ニンニクのにおい成分は空気に触れると出来るらしく、その成分がエビオスのビタミンB群と相まって疲労回復に効くとのこと。その為の咀嚼です。食事前なのは口のにおいを落とす為。

 

すりおろしたりする方が効果あるんじゃね?って確かにそうですがにおいがひどいのと面倒なので保存の効くたまり漬けで。 

 

添加物ガー健康ガーとか言ったりしてる時間はもったいないと思う人なのでこれで完全に終わり。完結です。

 

毎日飲んでも月2000円位だったと思います。一度計算しましたが細かい数字は忘れました。 

 

 

ブログ関連記事リンク


30歳で沖縄移住した話し

ブログTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)

↑このページをシェアする↑



Sponsored Link