アポガマ


概要


 

名称

アポガマ。

 

キャンプ・BBQ

ロケーションは★4

 

シュノーケリング

波が高いので人による★2~★4

 

アウトリーフ

近め。

 

岩場遊び

楽しい★4

 

砂の状態

粗目&岩場。

 

施設

遠いがトイレ有り。路駐可。シャワー無し。

 

距離

那覇から車で2時間ちょっと。

 

携帯電波

良好。

 

 

キャンプ・BBQについて


Sponsored Link

施設は無く、買い物も少し遠いので何かと不便ではありますがロケーションは良いです。

 

 

入口から少し左の目の前の岩場がアポガマ

 

この辺りで遊べてその右側辺りでキャンプが出来ます。

 

 

さらに右へ進むと中々面白い岩もあるので自分好みの岩を見つけてキャンプすると良いかもしれません。

 

 

岩場遊び


 

岩場の外は波が高いですが、岩場の中は波も無く小さな熱帯魚もいます。外で泳げない人は岩場の中でどうぞ。

  


岩の上に登ったりなんだり出来るのでちょっとした飛び込みなんかも出来ます。

 

何て言うんでしょうか。磯遊びのグレードアップバージョンとでも言いますか。楽しいですよ。おすすめ。


 

シュノーケリングスポットとして


 

かなり波の高い場所なのでそもそも技術的に入れない人の方が多そうです。

 

ウニが大量にいるので波があるのも相まって満潮近くないと危険で入れない。

 

人によっては★4としたのは友達談。友達も波の高い時は入らなかったようですが、曰く左手へ進むと珊瑚が良いらしいです。昔の話しのようなので当てにはなりませんが。※数年前の話だと海水温の上昇で壊滅しているポイントも多い。

 

私が入った時は干潮に向かうギリギリの時で、戻れなくなりそうだったので止めてしまいました。タイミングを間違うとウニ人間になれます。

 

リーフ自体は近いので外に出てしまえば楽しめるかも。と思っていますが。

 

また入る機会があれば追記します。

 

 

施設


 

その場や近くには何もありません。車は路駐で。

 

トイレは万座毛へ向かって車で3分程の公園にありますし、そこで水も汲んで来る事が可能。

 

 

那覇からの距離



那覇から車で2時間ちょっと。


名護まで行くのは遠いが遠出がしたいなんて時にピッタリ。


この距離のポイントは少ないので重宝しそうです。


 

場所・本島中部


 

見えづらいかもしれませんが、マップにピンを設定出来ないのでクリック、拡大して確認して下さい。

 

万座毛が画像真ん中上部、入口は左下の方です。

 

万座毛から車で5分程。

 

 

入口の拡大画像。

 

小さなピンの場所から、海へ向かうと細い道を通って出られます。

 

無名ビーチ。

 


入口は少し盛り上がっています。先が見えませんが突入。

 

 

少し歩けばすぐに海へ出られます。

 

 

ブログ関連記事リンク


30歳で沖縄移住した話し

ブログTwitterFacebookページ←各クリックで飛びます

シェア、いいね!フォローして頂けると励みになります(´艸`*)

↑このページをシェアする↑



Sponsored Link